2021春クリーンデー燕

令和3年4月9日、氏田組と大河津建設は燕市のクリーンデー燕に参加しました。

社屋周辺の桜はソメイヨシノが散り始め、遅咲きの桜はこれからと色合いも華やかになってきました。
当初雨の予報でしたが、朝には雨も上がり清掃活動に絶好の天気です。

7時に集合し清掃スタート。
会社周辺と各現場に別れ清掃を始めます。

以前に比べかなり減りましたが、まだタバコの吸い殻や空き缶のポイ捨てが見受けられます。
昨今のコロナ禍における対応や、プラスチックゴミの海洋汚染など、
ひとりひとりのマナーの向上が社会全体、さらには地球全体の環境改善に
必要不可欠なのではと改めて思わされました。

会社周辺を手分けしてゴミ拾い。
参加メンバーも散り散りに。

投げ捨てられているビールの空き缶。
空き缶を捨てることもいけませんが、なぜ酒類の空き缶が道路に?
皆さん交通ルールを守り、安全運転をお願いします。

集めたゴミを燃えるモノと燃えないモノに分別して参加者の皆さんで記念撮影。
氏田組・大河津建設は、これからも環境美化に取り組み、地域に貢献してまいります。