2017「きずな・かもめーる」の贈呈式

2017年 7月 6日

今年も燕市立分水北小学校において「きずな・かもめーる」の贈呈式を行いました。

「きずな・かもめーる」は、インターネット、スマートフォンの普及で文字を書く事が少なくなりつつある昨今、 自分で文章を考え、文字を書き、心のこもった手紙を大切な人に送ろうという趣旨で始まったものです。

この趣旨に賛同し、株式会社 氏田組は今年も国上郵便局様を通じて燕市立分水北小学校様に「かもめーる(郵便はがき)」を寄贈致しました。


「きずな・かもめーる」一式



「きずな・かもめーる」贈呈にあたり、当社総務部長の竹野より小学校の皆さんにご挨拶をさせて頂きました。


児童代表の皆さんに「きずな・かもめーる」を贈ります。

「きずな・かもめーる」を使って送られた手紙を読んだ方が笑顔になりますように
少なからずお役に立てればと思います。

株式会社 氏田組は、これからも地域社会に貢献していく所存です。